ネイルデザイン

オススメのレオパード柄のバリエーション

四国・香川県のネイル集客&スクール『アドバイザーコンシェルジュ』が教える色々なレオパード柄

福井
福井
今年もレオパードは人気ですね!!
一言で“レオパード”と言っても色々な描き方があります。
そも中でも、特によく使える5つをご紹介していきますね。

オーソドックスなレオパード


よくある一般的なレオパードです。
うまく描くポイントは大きいのと小さい柄を作ることです。
すべて同じ大きさで描くととってもバランスの悪いレオパードになってしまいます。
そして、間に濃いカラーだけで点のように入れるとよりリアルに仕上がります!!

カラーによって印象も変わるので、ナチュラルにも、ケバくも出来るデザインです。
柄の1つを『ハート』にしても、可愛く仕上がりますよ。

ニュアンス系レオパード


こちらは、ベースカラーを2度塗り後にまずは明るめカラーをいびつな丸に塗り硬化します。
その後、濃い目のカラーを先ほどのカラーと少しずらして塗ります。
硬化後に金箔を散らして完成の簡単な時短レオパードです。

決まった形がないので、セルフネイルをされる方のあるある、利き手側がうまく出来ないというお悩みも解消できます。
初心者の方も簡単なので挑戦してみて下さいね。
マニキュアでも出来るアートになっています!!

COOL系レオパード


柄は大きめに描いた方がキレイに仕上がります!!
普通のレオパードを描くよりも隙間を空けて描いて下さいね。
そうしないと、柄からラインを引いた時に間隔が狭くなり過ぎてしまいます。
ラインを引くときは細筆で、迷いは捨てて、スッと筆を引くのがポイントですよ!!

こちらの記事も詳しい描き方紹介していますので、ご覧くださいね!

あわせて読みたい
今から使える秋デザインの仕方四国・香川県のネイル集客&スクール『アドバイザーコンシェルジュ』 今から使えるデザイン3パターンご紹介 秋ネイルで人気の...

ラメだけで描くレオパード


ベースカラーを塗った後、ラメでレオパード柄を描いています。
柄が1色なので、ベースカラーに3色使っています。
カラーを重ねることで奥行きのあるデザインに仕上げることが出来ますよ。
個性派の方にもおすすめのデザインになっていますよ!

大人のレオパード


おしゃれな大人っぽいデザインです。
金箔を使うことで今年っぽく仕上がります。
ベースカラーを2度塗り後、グレーカラーを塗り、硬化後にこげ茶で柄を描きました。
ずらして柄を描いているのがポイントで、ちょっと変わっていておしゃれ上級者になれるアートですよ。
普通のレオパードに飽きた方にもオススメです!!

福井
福井
オススメのレオパード柄5つご紹介しました。
ちょっとした工夫で色々なアレンジができるレオパード!!
長くネイルをされているお客様は、毎年同じでは飽きてしまいます。
そこで、今年はいつもとちょっと違うレオパードをススメて上げて下さいね!!

香川県丸亀市にある
『大人の空間』ネイルサロンVivant

住所:香川県丸亀市郡家町3150番地1 エリハイツⅠ 1F
こちらからどうぞ⇒Google map

電話:080-1997-1116
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

LINE@は、下記から追加してくださいね

お友達追加後、こちらにスタンプ送信してくださいね。
こちらのお友達リストに追加されます。

✉メール: vivant.nailadz@gmail.com

集客にお困りの方・ネイルスクールを考えの方へ

集客にお困りの方・ネイルスクールを考え中の方に

あなたも集客頑張ってみませんか!

 

サロンで集客でお困りの方に、集客方法を教えます。

まずはマンツーマンLessonからしてみませんか?

※詳しくは下記をご覧ください。